--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年02月09日 (木) | 編集 |


先日、午前2時半に、ばちっと目が覚めてしまいまして、

眠れないし、本でも読むかと、考えていたら、

1階の廊下から、

海都テンシの足の爪が床に触れ合うチャッチャという音がし、

ひきつづいて、ブルブルと体を震わした時に、首輪の金具がこすれ合った時になるカチャカチャという音がしました。

ブルブルは海都が、体毛が水に濡れたり、ハイテンションになった自分を落ち着かせたり、武者震いでするしぐさです。

最近、柴犬のそのしぐさは、”柴ドリル”なんて呼ばれています。

空耳かしらと思っていたら、今度は、2階の娘の部屋から、柴ドリルのカチャカチャ音が2度しました。
侵入者?かとおっかなびっくり、そ~っと娘の部屋の襖を開けたら、

眠っていた娘が、突然、ガバっと起きて、「海都が、ベットに上がってきて、暴れた~(ハイテンションで走り回ったの意)」と言うではありませんか!

この絶妙なタイミングの良さに驚いていると、今度は、1階の海都のお骨がある部屋で、またチャッチャと2回のカチャカチャ音。

海都が呼んでいるのかもと、海都の遺影と向かい合い、しばし、ニコニコ顔の海都の写真数枚を見ながら、楽しかった頃の思い出話をしました。そして、お話のあとは、光の中で心地よさそうにする海都をイメージする祈りをささげました。あの光の道を歩いていくんだよって。そうしたら、それから音が止みました。^^

明け方は、最近いつも、ボスの夢の中に出てきて遊んでいるみたい。
s_IMG_4841.jpg


柴犬テンシの家族への深い深い愛情。

寂しい思いよりも、次第に、そばに居て見守っていてくれた事への感謝の念が大きくなってきました。

海都ありがとう~
虹の橋の袂でも柴ドリルは流行りかしら^^
スポンサーサイト
2017年01月14日 (土) | 編集 |

夢枕

明け方の夢に、写真のような精悍な感じの海都が立ちまして、

太く鋭く”わん”と吠えました。

しっかりするんだ!と言われているようでした。

娘の夢にもあらわれて、日本語で「妹よ、しっかりせよ!」といったそうです。

399806_231013603645906_1972644586_n.jpg
夫の夢では、口の腫瘍もきれいになくなり、美味しそうにごはんを食べる海都があらわれたそう。最後まで、ボスには甘えん坊^^

家の中でも歩いたり、まあるくなって眠っている海都を家族がそれぞれ目撃していました。

亡くなっても、家族思いな子です。

海都、みんな大丈夫だから。

また、いつか出会おうね。
170114_1759~01

お世話になった動物病院から、お供養のお花をいただきました。
先生もスタッフの皆さんも親身になって、治療して下さったすてきな病院でした。
2017年01月12日 (木) | 編集 |
海都の葬儀に行きました。お骨は、山の集合墓に納め、一部分骨して綺麗な喉仏を持ち帰りました。綺麗なりっぱな骨でした。
葬儀社の方からは、「綺麗な子ですね。若いのですか?」と尋ねられました。

小さな骨壺、小さくなってしまった海都
170111_1354~01

11年前、娘の守り犬を願いながら、パソコン起動させたら、SNSで里親募集中の海都がでてきて。
ご縁を感じ、譲っていただき、わが子のつもりで育てました。
オーバーかもしれませんが、息子を失ったような悲しみ。

寄せては返す波のように、涙がこぼれては乾きの繰り返し。

守り犬、意識しなくていいのに・・・
娘の成人式の日に逝ってしまうなんて・・

第二ステージは用意されていたんだよ・・・

朝にお散歩し、自分の足で歩いていました。
息苦しくて長くは歩けなかったのですが、
抱き上げようとすると、1歩2歩進み、また立ちどまる。
そんな繰り返し。

朝ごはんもシリンジで、口内の腫瘍の奥側にそっと流し込んでやると
嬉しそうに飲み込んでいたのに・・・

昼過ぎ、突然倒れ戻れぬ橋を渡ってしまいました。

海都、いたいつらい体はなくなりました。
軽やかに楽しく駆け巡ってね。
2017年01月09日 (月) | 編集 |
海都が虹の橋を渡りました。
今まで応援して下さいました皆様
誠にありがとうございました。
2016年10月18日 (火) | 編集 |
赤と白
160930_0939~01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。