--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年11月05日 (土) | 編集 |


先月、奈良に行ったとき、へらへら笑う海都の口の中に、赤い腫れ物をみつけました。

歯肉炎だと思って、動物病院にいき、投薬しましたが、
改善せず、

偶然くしゃみして飛び出した腫物の一部を細胞検査にだしました。
検査結果は



悪性黒色腫メラノーマと診断されました。

なにもしなければ、余命1~2か月

その病院では、外科手術で、病変部とその顎部分までの切除をすすめられました。

どうするか決めるまで制ガン作用のある冬虫夏草を飲ませようと、ネットで探していて、偶然、第4の治療、免疫療法をしてくれる病院を近くでみつけました。
161102_1123~01


今週から免疫治療がはじまりました。
活性化リンパ球療法と樹状細胞療法、インタードック(インターフェロン)、温熱療法を並行実施します。
現状は厳しいのですが、生きている限り、日々穏やかに過ごせるように、緩和ケアを受けています。
写真は、レントゲンとるので、前晩から絶食腹ペコなぼくの横顔
「おりこうにできたね。」と先生や看護師さんに誉められたよ^^

そして、
残念ながら、肺に転移しているようです。
血液検査、超音波検査、内臓の状態は、予想以上に良好だ、転移さえなければ、寛解目指せたのに。」と先生。
一生懸命、患犬の事、考えて下さる先生に出会えました。感謝。

海都は病をおそれません。
毎日、手製薬膳粥をいっぱい食べてくれます。
ネット上っでおしえていただいたサプリメントも取り寄せて、ブレンド。

痛みや苦しさが来ないように、
1日1日大切に過ごしています。

ぼく、がんばるね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。